吉良からのメッセージ

2016年7月31日

ポピュリズムと将来世代への責任

最近の新聞記事の中で、政治が短期志向に陥っているという記事が出ていました。 その趣旨は次のようなもの(吉良州司の意訳)です。 「参議院選挙における国民の最大関心事はやはり社会保障だったが、残念ながら参議院選挙では、社会保障を持続させるための「給付と負担」の関係、特に負担の必要性について政治家も政党もきちんと国民に説明していなかった。日本の政治が責任感を喪失し、ポピュリズムに堕している。少子...続きを読む

2016年6月11日

アベノミクスは地方を切り捨て、国を滅ぼす!

前回のブログに引き続き、アベノミクスの問題点を指摘したいと思います。特に、参議院選挙を目前にしている今、安倍政権が国民との約束を反古にしたこと、消費増税延期の理由をアベノミクスの失敗と認めず、世界経済の下振れリスクに転嫁していることなど、厳しく指摘したいと思います。 1.国民との約束を反故に!「再び延期することはない」との約束はいずこへ! 安倍総理は通常国会の閉会日6月1日、「消費税の...続きを読む

2016年6月2日

通常国会を終え 安倍総理会見を聞いて思うこと

昨日6月1日、通常国会が閉会しました。 つい2週間ほど前までは「100%衆参同日選挙」という解散風が永田町に吹き荒れましたが、最終的には同日選挙はなくなり、安倍総理による「消費増税の先延ばしの是非につき、参議院選挙で国民の信を問う」ということになりました。14年暮れと同じく、「アベノミクスの継続の是非」が争点の参議院選挙になります。 今後のメルマガの中で、経済学者やエコノミストの見解なども...続きを読む

2016年5月19日

5月18日外務委員会質問報告

昨日の5月18日水曜日に、またしても外務委員会の質問に立ちました。 今回は、前回の委員会質疑で時間が足りず、積み残しになってしまった、G7の財政出動による世界経済再活性化が先進国としての妥当な手法なのか、ということを質問という形で持論展開しました。 以下では、実際の発言内容と自分の意図、真意を織り交ぜながら、ご報告いたします。 1.まず、前回のメルマガでもお伝えしましたが、安倍総理の...続きを読む

2016年5月18日

2016年5月17日夕刊フジ掲載の「風雲永田町」記事について

先日、親しくしている同僚議員とともに、とある会合に招かれ、自己紹介を兼ねて自分が考えていることを話す機会がありました。 その発言内容の一部が2016年5月17日夕刊フジ掲載の「風雲永田町」記事に出ていました。その中で、私の発言内容として、次のようなことが書かれていました。発言内容自体は必ずしも間違いありませんが、これだけを読むと誤解を招くので、補足しておきたいと思います。 <発言内容記述1...続きを読む

2016年5月15日

5月13日外務委員会質問報告

一昨日の5月13日金曜日に、外務委員会の質問に立ちました。今回は、安倍総理の欧州各国訪問と日露首脳会談について質問をしました。 以下では、当日の質問内容と、時間の関係で充分言い尽くせなかったけれども、本来主張したかった内容とを織り交ぜて報告します。 1.日露首脳会談 (1)北方領土の平和的解決に向けた「新しいアプローチ」の内容について質問し、「日露双方とも、歴史的解釈、法的立場の...続きを読む

2016年4月16日

4月15日地方創生特別委員会にて質問に立ちました

4月15日地方創生特別委員会にて質問に立ちました。 地方が元気になるための持論を前置きし、下記の要旨で書生論的、観念論的ではありますが、地方創生についての本質的な議論を展開しました。 当日の委員会でも石破大臣はじめ与野党問わず好評な議論でしたので、是非、衆議院TVでご覧戴きたいと存じます。 1.成長戦略と地方創生の関係について まず最初に、地方創生と成長戦略の関係ということを念頭に...続きを読む

2016年4月16日

「感謝の集い」中止のお知らせ

いつも吉良州司を温かくご支援戴き深謝致します。 さて、先日来ご案内いたしておりました吉良州司議員在職10年の「感謝の集い」(4月22日開催予定)は、熊本、大分を中心とする九州全域にわたる地震発生により、今後も地震・余震が継続する可能性を排除できないことから、中止とさせて戴きたく、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。 被災された方々には、心からお見舞い申し上げます。 尚今後、皆様のご家...続きを読む

2016年4月3日

外務委員会での質問 その2 インドネシア新幹線プロジェクト

前回のブログでは4月1日の外務委員会質問に関して、食料自給率と食料安全保障に関する質問を踏まえた吉良州司の考えをお伝えしました。 今日は、2点目のインドネシアの新幹線プロジェクト(ジャカルタとバンドンを結ぶ140kmの高速鉄道計画)です。 昨年9月、インドネシア政府のソフヤン大統領特使が来日し、当該プロジェクトについて、日本の提案ではなく、中国からの提案を採用する旨を通知してきました。...続きを読む

2016年4月2日

【外務委員会での質問 その1 食料自給率と食料安全保障】

みなさん、こんにちは。 吉良州司です。 ご無沙汰して申し訳ありません。 今日4月1日、外務委員会にて質問に立ちました。3月9日、3月16日に続いて3回目の質問です。 今回の質問では、大きく2点につき質問(否、持論を展開?(笑))しました。 ひとつは、食料安全保障問題、もうひとつは、インドネシアの新幹線プロジェクトです。 食料安全保障については、「食料自給率の実態」の...続きを読む

<<前へ次へ>>

バックナンバー