吉良からのメッセージ

2017年4月20日

4月19日経済産業委員会での質問報告

昨日、経済産業委員会において45分間の質問に立ちました。本来なら「外為法改正法案」の審議が主体ですが、理事の了解を得たうえ、関連として、日本インド間の原子力協定締結に基づいてインドに原子力関連設備・機器・機材を輸出する日本企業のリスクを低減する具体的方法論や、事業型インフラ・プロジェクトへの支援の新しい方法などにつき、質問し、提案もしました。 外為法改正案は、日本の高い水準の技術の中...続きを読む

2017年4月10日

3月22日外務委員会における稲田防衛大臣に対する質問要旨

米軍のシリア空軍基地攻撃により、米国が「許容できる一線を越えた場合の武力行使の可能性」がにわかに現実味を帯びてきました。それゆえ、今後の北朝鮮の挑発的行動に米国がどう対処するのか、(対北朝鮮融和を志向する大統領が誕生するかもしれない)韓国の大統領選挙が始まる前に行動を起こす可能性もありえますので、東アジア情勢も緊迫してくると思われます。 それだけに、我が国として、如何なる事態にも最良の対応ができ...続きを読む

2017年4月7日

米軍によるシリアの空軍基地攻撃と3月17日外務委員会の質問要旨

重大なニュースが今朝(2017年4月7日)、飛び込んできました。 アメリカ国防総省の声明によると、トランプ大統領の指示により、米軍がシリアのシャイラート空軍基地に対し巡航ミサイルを発射(日本時間の7日午前9時40分頃)。 地中海に展開するアメリカ海軍の駆逐艦「ポーター」と「ロス」の2隻から、シリアの空軍機、燃料・弾薬施設、レーダー・防空施設を標的に合計59発の巡航ミサイルが発射されたとのことで...続きを読む

2017年3月10日

外務委員会質問の要旨

さる3月8日、外務委員会において質問に立ちました。その質問要旨をお伝え致します。 今回の質問は、2月に行われたトランプ大統領・安倍総理の日米首脳会談に関する評価と、トランプ政権が離脱表明したTPPの今後について、この2つを主な論点としました。 まず、1つ目のテーマ。先月10日~11日に行われた日米首脳会談、及びトランプ大統領就任前の昨年11月に行われたトランプ・タワーでの安倍総理とトラ...続きを読む

2017年2月20日

大分市議会議員選挙の御礼

昨日投開票の大分市議会議員選挙では、民進党公認の松本充浩氏、私の元秘書の堀よしのり氏の両名とも当選することができました。 また、かつて秘書として私を支えてくれた無所属の衛藤えんよう氏も当選することができました。 ご支援戴いた全てのみなさんにこころから感謝申し上げます。ありがとうございました。 吉良州司続きを読む

2017年2月15日

日米首脳会談について

去る米国時間2月10日の日米首脳会談、結果的に大成功だったと評価しています。 「評価している」のは、日本国内はもちろん、国際的にも大きな非難も浴びるであろう究極の「抱き付き作戦」を敢行した英断のことです。 米国内にも半数以上の国民が支持しない、否、厳しく非難しているトランプ大統領、西欧諸国のリーダーや世界の多くの有識者・著名人が疑問を投げかける言動を繰り返すトランプ大統領に抱きつくこと...続きを読む

2017年1月23日

トランプ大統領就任に思う

米国時間1月20日にトランプ政権が誕生しました。 就任式、就任演説については、各国、各界から様々なコメントが発出されています。重なる見解もあるかもしれませんが、本メルマガで私の感想をお伝え致します。当日のNHKの生放送を見た上での感想です。 まず、第一印象は、就任式参加者の数と質です。オバマ政権発足時に比べて参加者数が少なく、特に黒人やヒスパニック系の少なさが目立ちました。 何よりも残念...続きを読む

2017年1月1日

あけましておめでとうございます!

みなさん、あけましておめでとうございます! 吉良州司です! よい年を迎えられたこととお慶び申し上げます。 昨年も温かくご支援戴き、誠にありがとうございました。特に、夏の参議院選挙におきましては、足立信也参議の3期目の当選にご尽力戴きましたこと、厚く御礼申し上げます。 昨年1年間を振り返りますと、世界は歴史に残る大激動の年でした。国民投票による英国のEUからの離脱決定、まさかと思った...続きを読む

バックナンバー