吉良からのメッセージ

近況報告と吉良州司&矢野大和トークショーCD発売記念パーティーのお知らせ

みなさんこんにちは
吉良州司です。

去る6月15日に親友の矢野大和さんとトークショーを行いました。私の子供のころから現在に至るまで
のエピソードを題材に次から次へと笑いを誘いながら、吉良州司の(実は笑いのネタだらけという)本性
を暴きつつ、今の世の中、今の政治に何が求められているのか、などを明るく楽しく語り合いました。
このメルマガでは、
 1.そのトークショーのCD発売記念パーティーのご案内
 2.私の今の思いと近況報告
を掲載させて戴きます。
お時間のある方はご家族、友人をお誘い戴き是非パーティーに参加してください。お待ちしています。

1.「吉良州司&矢野大和トークショーCD発売記念パーティー」ご案内
 (1)日時:2013年9月16日(月曜日=祝日)15:30~(終了は18:00~18:30)
 (2)場所:大分市コンパルホール3階多目的ホール
 (3)参加者:どなたでもご参加いただけますが、参加料として実費をご負担いただきます
 (4)参加料:一人3000円(CD1枚、飲食代込み)
	    二人5000円(CD1枚、飲食代込み)
    *アルコールをご希望の方は別途お一人1000円をいただきます。
 (5)プログラム:吉良州司・矢野大和の挨拶とミニトークショー、宇目神楽、懇談等

2.私の今の思いと近況報告

 吉良州司を支えてくださるみなさん、これまで10年間、吉良州司を温かく支えて戴き、本当にありがと
うございました。まずは、心から感謝申し上げます。
全く無名の吉良州司を、俗にいう3バン(地盤、看板、カバン)のない、つまり、組織も、知名度も、
お金も持たない吉良州司を、大分県知事選挙を皮切りに、3期に亘り衆議院議員として国政のかじ取りに
関わらせて戴いたのは、みなさんの温かい支えのお蔭です。

そのご恩に報いなければならないという一念で、民主党政権の一員として、全力を尽くしてまいりました
が、昨年12月の衆議院選では、極めて厳しい審判を受ける結果となりました。
 2003年の衆院選初陣は無所属で当選させて戴いた私が、その後民主党に入党したのは、日本の政治には
政権交代が必要との信念からであり、また、民主党を反対野党ではなく、国民の信頼に応えられる政権政
党に脱皮させかったためです。しかし、政権交代は果たしたものの、政権運営については、国民の期待に
応えることができませんでした。
 将来世代に対する責任を果たすこと、そのため財政再建への道筋をつけると同時に子育て世代への支援
を強化すること、また、業界・団体より国民一人ひとりを大事にすること、そのために医療、年金、介護
など社会保障を充実させること、など民主党が政権交代により目指したことは決して間違っていなかった
と思いますが、鳩山、菅両元総理の大失態は勿論のこと、政権運営経験の不足と党内結束ができなかった
ことにより、自ら政権を崩壊させてしまいました。そしてその結果として「民主党の大惨敗」、「吉良州
司の落選」を招いてしまったことは、己の力不足と過信の為せる業であったと猛省をしています。その責
任を取り民主党大分県連代表を辞任しました。みなさんの期待に応えられなかったことを改めて深くお詫
びします。

さて、「吉良州司さんは今後どうするつもりなんやろうか。今、どんな浪人生活を送っているんやろうか
」と、ご心配してくださっている方もいらっしゃると思いますので、私の今の気持ちと近況をご報告致し
ます。

まず、今後のことですが、今一度原点に立ち返り、再起を期したいと思っています。支援者のみなさんか
らは、「初心に戻り大分県知事を目指してほしい」、「あくまでも衆議院議員として日本のために働いて
ほしい」、「一刻も早く国政復帰すべく(既に終わった)夏の参院選に出馬してほしい」、といった意見
を戴きます。一番多い声は衆議院への再挑戦ですが、支援者のみなさんの声をしっかりと受け止めながら
、熟考して参りますので、引き続き、率直なご意見やご教示を賜りますようお願い申し上げます。

現在は大分と東京を行き来しながら、大分の皆さんとゆっくり懇談、懇親、交流を深めるとともに、一緒
にスポーツで汗を流したり、地元企業への講演活動などを行っています。現職時代と比べて時間的余裕が
できましたので、スポーツ、飲み会、お茶会など仲間内の集まりごとがあれば、そのメンバーとしてお誘
いいただいたり、また、講師としてお呼びいただいたり、遠慮なく声をかけてもらえればと思います。
みなさんと交流し、親睦を深めあい、たくさんのエネルギーをいただくための大切な時期だと考えていま
す。

一方、東京においては、政策研究大学院大学(東京都港区六本木にある政策研究を専門とする国立大学)
に客員研究員として籍をおきながら、経済的な基盤をつくるため、コンサルタント業務、大学の客員講師
、会社の役員会や幹部会での講演等の活動を行っています。

 最後に、前述の通り、矢野大和さんとのトークショーの録音CDが完成し発売となりましたので、重ねて
お知らせいたします。

 矢野大和さんは「笑って元気」という信条を持って、笑いで人を元気にし、幸せにしようと、口演しな
がら日本中を飛び回っています。今、国民が求めているのは、暖かい人情と笑いであり、これは矢野大和
さんのもっとも得意とするところです。「国民一人ひとりの暮らしが笑いと元気に包まれ、小さな幸せ、
大きな幸せで充たされればいいな」。心からそう思えるような、心温まる楽しいCDになっていると信じま
すので、是非一度聴いて戴ければと思います。
吉良州司も笑って元気に再起を期すつもりです。
 まだまだ残暑厳しい日々が続きます。みなさん、くれぐれもご自愛ください。

吉良州司

バックナンバー