吉良からのメッセージ

2022年7月8日

安倍晋三元総理のご冥福を祈ります

安倍晋三元総理が凶弾に倒れ、残念ながら逝去されました。何とか回復してほしいと願っていましたが、それも叶わず、今は心からご冥福を祈るばかりです。

民主主義の根幹である選挙の最中に起こされた卑劣な蛮行は断じて許せません。

今、参議院議員選挙で戦っている候補者は、暴力に屈しないことを示すため、そして、日本の民主主義を守るためにも、明日最終日には与野党関係なく、精力的に遊説活動をやってもらいたいと思います。また、有権者も、同様の思いで、どの候補者、どの政党に対する投票であっても、とにかく投票することによって民主主義を守る意思を示してもらいたいと思います。

私自身も明日遊説できる環境が整えば、足立信也への支援の訴えと同時に、例え、他の候補者に対してであっても、民主主義を守るため、投票所に足を運んでほしいと訴えるつもりです。

言論上、立場上は相対する安倍晋三元総理ではありましたが、偉大な一人の政治家が凶弾に倒れたことは痛恨の極みであり、あらためてご冥福をお祈りします。

吉良州司

バックナンバー