吉良からのメッセージ

2018年5月7日

新党「国民民主党」への結党参加

報道等でご案内の通り、希望の党と民進党のかなりの数の衆参議員が、今日5月7日に新党「国民民主党」を立ち上げます。私は、新党結成に参加し「生活者主権」「将来世代最優先」の政権をめざすつもりです。 国民民主党の結成に参加すれば、昨年の総選挙との兼ね合いから、厳しい批判に晒されることは必至です。そのことは承知の上で、敢えて新党参加を決断しました。 思いもよらず短期間で所属政党を2回も変えることになっ...続きを読む

2018年3月13日

財務省公文書改ざん問題に思う

森友学園への国有地売却を巡る決裁公文書改ざん事案は、あってはならないことであり、政権そのものの体質が問われる極めてゆゆしき問題です。 この問題を考える時、今さらながら政治の難しさを痛感します。「忖度行政」「忖度官僚」を生み出したものは何か。それは、内閣人事局制度とその運用に他なりません。 かつての官僚人事は各省の事務次官を中心に事務方がほぼ決めていましたが、「省あって国なし」という言葉...続きを読む

2018年1月1日

明けましておめでとうございます

みなさん 明けましておめでとうございます。 よいお年を迎えられたこととお慶び申し上げます。 昨年は、突然の総選挙となりましたが、再び国政に携わらせて戴き、誠にありがとうございました。みなさんのご支援に心から感謝申し上げます。 さて、昨年も一昨年に続き激動する世界を目の当たりにしました。世界各地で拡がる人種、宗教、民族、所得資産格差による分断と対立、それを世界のリーダーであるはずの米...続きを読む

バックナンバー