お知らせ・新着ニュース・メッセージ

2019年2月15日

メッセージ【北方領土問題の本質と対応その6 ソ連による北海道分断占領と領有化の意図】
前回のメルマガで投げかけた質問と私の回答の中で、<米国が北方領土問題に関しては、クリミア問題のようにロシアを厳しく批判、追及しないのは何故でしょうか>について、もう少し踏み込んだ内容を知りたいとのご意見、要望がありました。… 続きを読む

2019年2月12日

メッセージ【北方領土問題の本質と対応 その5 歴史的経緯1】
今回からは、いよいよ北方領土の帰属問題自体に関する歴史的経緯についてお伝えします。 また、次の質問をさせてください。 (1)「北方4島は日本固有の領土だ」と断言できる根拠は何でしょうか? … 続きを読む

2019年2月10日

メッセージ【北方領土問題の本質と対応 その4 一般的にはあまり知られていない事実2】
今回は、北方領土問題シリーズ第4弾です。 前回のメルマガでは、5つの質問を投げかけ、私が(1)についてのみ、答えさせてもらいました。今日は、残り4つの質問とその私なりの答えをお伝えします。… 続きを読む

2019年2月8日

メッセージ【北方領土問題の本質と対応 その3 一般的にはあまり知られていない事実】
今日は、北方領土問題シリーズ第3弾です。 北方領土問題を論じる際、人それぞれの主張がありますが、この問題に詳しい方でも、あまり知られていない事実が数多くあります。… 続きを読む

2019年2月6日

メッセージ【北方領土問題の本質と対応 その2】
北方領土問題シリーズ第2弾ですが、実際は各論の初回メルマガとなります。 言うまでもなく、外交交渉はお互い相手があることであり、自国の主張が正しいとする一方、相手の主張にも相手国なりの正論があります。… 続きを読む

2019年2月4日

メッセージ【北方領土問題の本質と対応 その1】
平成から新元号にまたがる通常国会(第198回)が1月28日から6月26日までの150日間の日程で始まりました。 本国会の前半は、「毎月勤労統計の不正調査問題」の件で大荒れになると思います。この問題の陰に隠れてしまいがちですが、安倍政権が最優先と位置付ける「北方領土問題の解決と日ロ平和条約の締結」も国家的、歴史的重要課題です。… 続きを読む

2019年1月4日

メッセージ【明仁天皇の忠恕の心と「心の教師」小泉信三氏について】
今日から、新年の仕事にとりかかっている方が多いと思います。みなさんの今年1年の仕事上の目的が達成されますようお祈りしています。 年末のメルマガでは、平成最後の天皇誕生日を迎えるにあたって陛下が述べられたお言葉について、涙が止まらなかった、その感動をお伝えしました。 … 続きを読む

2019年1月4日

メッセージ【新年のご挨拶】
新年おめでとうございます。 よい年を迎えられたことと思います。 年明け早々に熊本で震度6の地震が発生しました。この執筆時点では、人的被害が報告されていないので、誰一人犠牲者がいないことを祈りつつ、被害を受けられた方々にお見舞い申し上げます。 さて、年末年始は、歌から、お笑いから、そしてスポーツから元気をもらいます。 … 続きを読む

2018年12月24日

メッセージ【平成最後の天皇誕生日に思う】
昨日は、平成最後の天皇誕生日でした。その日を迎えるにあたって陛下が述べられたお言葉を聴きながら、次から次へと涙が溢れて出てきて止めることができませんでした。本ブログの読者のみなさんの中にも、同じく涙した方が大勢いらっしゃると思います。… 続きを読む

2018年11月29日

メッセージ【外国人労働者の受入れに思う】
今日は、11月14日の文部科学委員会の質問概要について報告させて戴きます。私はこれまで、ほとんど外務委員か経産委員だったのですが、人口減少、少子化の中で、これからの日本を支えていくためには、一にも二にも子供への教育、そして子供たちを育てる子育て世代への支援が大事だと思い、文部科学委員にならせてもらいました。… 続きを読む

2018年10月22日

メッセージ【仙谷由人先生の逝去を悼む】
あまりに突然の訃報に、茫然自失の状態が続いています。自分でも驚くほどの大きな衝撃と悲しみを感じています。敬愛してやまない、元官房長官の仙谷由人先生が黄泉の国へと旅立ってしまいました。… 続きを読む

2018年10月6日

メッセージ【日米二国間協議について思う。その2】
前回に続く日米二国間協議についての第2弾です。 前回のブログでは、世界経済を歴史的に俯瞰した上で、今なお、基本的にはブレトン・ウッズ体制下にあること、しかし、通貨金融秩序の安定と自由貿易を目的とする同体制が今、トランプ大統領が掲げる「米国第一主義」と「自由貿易の否定」により大きな危機にあることをお伝えしました。… 続きを読む

2018年10月3日

メッセージ【日米二国間協議について思う。その1】
今日は、今話題の日米二国間協議についてです。国連総会を活用した日米首脳会談において「TAG(Trade Agreement on Goods)」の協議(日米二国間の関税など貿易に関わることを新たに取り決める物品貿易協定の協議)を開始すること、… 続きを読む

2018年10月2日

メッセージ【岩屋毅・防衛大臣誕生を祝す】
今日、第4次安倍晋三内閣が発足し、大分県から久しぶりに岩屋毅さんが防衛大臣となりました。心からの祝意を送りたいと思います。 岩屋さんとは、今から30年前、私が大分県庁に出向していた時から親交があり、私のニューヨーク駐在時代も手紙のやり取りをしていた間柄で、… 続きを読む

2018年10月2日

メッセージ【台風24号のお見舞いと日本列島の不思議】
またしても台風24号が猛威を振るい、日本中が暴風雨に見舞われました。犠牲になられた方々のご冥福をお祈りし、被害にあわれた方々に心からお見舞い申し上げます。 私の地元の大分市でも主要幹線道路とJR豊肥線の一部が土砂崩れのために不通となる事態が発生しました。… 続きを読む

2018年9月28日

メッセージ【広島カープの優勝を契機に、自分の性分について考える】
広島カープがセリーグの優勝を果たしました。3年連続の優勝、素晴らしい快挙です。本当におめでとうございます。調査したわけではありませんが、広島カープは財政的に最も貧しいチームではないでしょうか。… 続きを読む

2018年9月27日

メッセージ【大分の60歳代は無茶苦茶元気です!】
去る9月22日(土)夜、大分市の「iichikoグランシアター」で開催された、地元の音楽グループ「Dear Friends」のコンサートを楽しんできました。 … 続きを読む

2018年9月16日

メッセージ【北海道胆振東部地震の被災地を視察しました】
昨日、9月15日(土)、国民民主党・災害対策本部の古川元久本部長を団長として、副本部長・吉良州司と、被災地を選挙区とする山岡達丸衆議院議員、北海道道連幹事長の平賀貴幸網走市議会議員、党本部及び道連事務局スタッフを団員として、北海道胆振東部地震の被災地、札幌市清田区里塚(液状化被災地)、大規模な土砂崩れや家屋倒壊のあった、安平(あびら)町、 厚真(あつま、あづま)町、鵡川(むかわ)町、を視察しました… 続きを読む

2018年9月11日

メッセージ【「文藝春秋」10月号の同級生交歓に登場しています】
今日は、みなさんにお知らせです。9月10日発売「文藝春秋」10月号の同級生交歓に、昭和48年大分県立大分舞鶴高校に入学の、私を含む同級生6人が登場しています。 掲載された文章の基ネタになる原稿は私が執筆していますが、文藝春秋社が、社としての方針と所定の文字数に照らして最終掲載文に収めています。 … 続きを読む

2018年9月11日

メッセージ【台風21号による広域被害及び北海道胆振東部地震へのお悔やみとお見舞い】
ご無沙汰して申し訳ありません。この間、猛威を振るった台風21号 及び 9月6日午前3時過ぎに発生した北海道胆振東部地震の壮絶な被害を目の当たりにして、改めて、災害大国日本の現実に直面させられました。… 続きを読む