吉良からのメッセージ

このページでは、吉良州司自身が有権者の皆さまに発信するメッセージをご紹介します。
(メルマガより抜粋)

最新メッセージPick up

2020年5月29日コロナ禍中の9月入学論議に思う

全国で非常事態宣言が解除され、徐々に日常が戻ってきますが、コロナ後は、世界もわが国も、以前の社会や生活にそのまま戻ることはなく、「新常態」と言われる生活、社会になっていくと思います。 この新しい日常、生活、社会をつくっていく際に重要なことがふたつあると思っています。一つは、国が「こうしろ、ああしろ」と必要以上の介入、余計なおせっかいをしないこと、させないこと。公共の福祉の尊重が前提ですが、個... 続きを読む

2020年5月22日5月20日の外務委員会での質問~コロナ禍を受けての経済外交と北方領土問題への国民理解の醸成について~

コロナ禍、非常事態宣言による自粛生活、自宅勤務など、それまでの「普通の生活、仕事」が様変わりして、精神的にお疲れの方が多いと思います。首都圏も含めた全国的な非常事態宣言解除まで、あともう少しなので、頑張りましょう。 さて、一昨日5月20日、外務委員会の質問に立ちましたので、その要旨をお伝えします(以下の内容は、実際の質問内容に若干の解説的な補足説明をしています)。質問内容の報告なので、淡々と... 続きを読む

2020年4月23日コロナ撃滅の短期大決戦を決断する時。親しい医師の貴重な提言

コロナ問題は感染爆発については何とか食い止められている感もありますが、緩やかな拡大が続き、収束に向かっている気配はありません。 残念ながら、政府の対応は、経済に悪影響を与えないように、また、過大な財政負担にならないように、という思いが強すぎて、小出し対応に終始してきたために後手後手に回っているように思われます。 今、最優先すべきは、国民の命と健康、それを守る医療従事者への強力な支援、そして... 続きを読む